東京カテドラル聖マリア大聖堂

目白坂を上るとちょうど坂のてっぺんあたりに現れる東京カテドラル聖マリア大聖堂。

東京都庁舎や代々木第一体育館、広島平和記念公園などで有名な丹下健三の作品。

ずっと一度は見てみたいと思っていた作品で、今回の旅の目的のひとつでした。

実際見てみると、思っていた以上の美しさ。

メタリックな感じが近未来的で、とても50年前の建築とは思えない。

 

ヨーロッパの大聖堂もそうだけど、上空から見ると十字架の形をしています。

これは神の視線を意識してのことだそうです。

 

内部の見学もしてみたかったけど、たまたまお葬式で見学はできませんでした。

そういえば丹下健三のお葬式もここで行われたそうです。

2018-12-22 | Posted in 06.建築, 17.国内旅行No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA