「無印良品の家」の見学会へ行ってきました。

(出典:www.muji.net)

先日、近所で「無印良品の家」の見学会をやっていたので参加しました。

「無印良品の家」には「木の家」、「窓の家」、「縦の家」の3タイプあるけど、

今回見学したのは「窓の家」。

「渡辺篤史の建もの探訪」という住宅情報番組が大好きだけど、

マイホームはもうちょっと先でいいや、と思っていたり、

中古マンションリノベに興味があって、新築一戸建はあまり考えていなかったけど、

なんとなく参加した見学会で考え方が大きく変わってしまった。

 

無印良品の家、ツボすぎる。

 

無印らしいシンプルで無駄のないデザインがめっちゃ好み。

それに見学させていただいた家のオーナーさんのインテリアセンスがとても良くて、

家にすごくマッチしていたから、よりいっそう良く感じたのかもしれない。

俄然、「無印良品の家」熱が高まっていて、今度勉強会にも参加するけど、

家を建てるのって本当にいろいろ悩ましいですね。

お金のこともあるけど、どこに住むとか、いい土地があるかとか、いろいろね。

マイホームほしい一方で、住んでみたい土地がたくさんあるし、

このまましばらく賃貸でいいかなーっていう気もしないでもない。

そして、中古マンションリノベも捨てがたい。

たぶんこういうのってご縁なんだろうなー。

いろいろ情報収集しつつ、気長に考えようと思います。

2018-03-25 | Posted in 01.日常No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA