オデッセイで行く奈良から鹿児島1000kmの旅

GW前半戦は両親+弟2人+僕・相方の6人で、

母の実家のある鹿児島まで行ってきました~。

親父の愛車オデッセイに乗せてもらって、

僕と親父が交代で運転。

GW初日の朝4時に出発。

最初の1時間ほどは早朝とは思えないほど

みんなテンション高かったけど、

あとはみんな寝ちゃって…。

眠気と一人で戦いながらの運転つらかったぜ…。

(親父も運転してるとき、きっとそうだったね…)

途中の宮島SAで焼き牡蠣食べたり。

023

こうやってその土地土地のものを食べれるのも

旅の魅力ですな~。

食べ物とか学生のころはまったく興味なかったけど、

最近はおいしいもの食べに行く旅もしたいと思ってます◎

そして出発から約8時間…

ようやく本州最西端の街、下関市に到着!

ここで弟オススメの唐戸市場へ行きました。

028

捕れたての海の幸がいっぱいでヨダレが止まりません。笑

にぎり寿司、ふぐ汁、巨大えびフライ、海鮮丼、ウニ丼…

とにかく豪華で何を食べるか迷います。

結局全員が海鮮丼を買って、

あとはふぐのフライやふぐ汁を買いました。

030

どれも爆発的にうまかったけど、

実はウニとイクラは苦手なのであーる。

このあと関門橋を渡って九州へ。

026

このあとは特筆することもなく、

ひたすら車を走らせました。

そして19時半(出発から15時間半)にようやく到着!

じいちゃんちは鹿児島でもほぼ最南端なので、

めっちゃ遠かった…つかれた…。

ばあちゃんがたくさん御馳走を作って待っててくれたので、

じいちゃんと2年ぶりに酒を飲みながらいただきました。

大工の棟梁だったじいちゃんもだいぶ足腰弱ってたけど、

まだまだ気力は十分で安心しました。

じいちゃん、ばあちゃんには長生きしてほしいです◎

2012-05-04 | Posted in 17.国内旅行No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA