ドリップケトル

自分で言うのもアレなのですが、僕が淹れたコーヒーはあまり美味しくなくて、

インスタントのネスカフェゴールドブレンドのほうが、ずっと美味しいって思うくらい。

原因は僕の技術的なアレっていうのも大きいですが、

電気ポットでお湯を注いでるっていうのも絶対あるよな~と思いまして。

電気ポットはめちゃくちゃ便利だけど、

うちにあるやつは、お湯を少しずつ一定に注ぐっていうのが難しい、というかほぼ無理!

そんなわけでここ1年くらいずーっとドリップケトルを早く買おうと思いつつ、

でも、どのドリップケトル買おうかな~と悩んでました。

超定番のハリオのヴォーノにするのもアリかな~と思いつつ、

なんとなくモコモコのデザインがあまり好きになれなかったり、

カリタとかの純喫茶風のケトルもアリかな~と思いつつ、

もっといいのあるかも…と探し続けること約1年。

いろんなお店を見て回ったり、インターネットで調べたりしたけど、

結局行き着いたのはモコモコのハリオのヴォーノでした。

IMG_3384

まず取っ手が樹脂製なので、熱くて持てないっていうのがないのと、

いくらケトルを傾けても蓋がなかなか落ないっていうのが購入の決め手でした。

それに実際に使ってみると、注ぐお湯の量の調整もしやすいし、めっちゃ良かったです。

コーヒーもケトルを変えただけで、格段に美味しくなってびっくり!

あとは僕の腕次第ってわけですね~。

とにかくコーヒーを淹れる作業が楽しくなってきたので、

これを機に美味しいコーヒーを淹れれるように勉強しようと思う今日この頃。

コーヒーってめっちゃ奥深いですね~。

2015-12-20 | Posted in 12.モノNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA