沼サンド

005

日曜日の朝。

妻が、

「朝ごはん何食べたい?」と聞いてきたので、

「沼サンド!」と即答したら、早速作ってくれました。

キャベツたっぷりの沼サンド、めっちゃおいしい!

「題名のない音楽会」見ながら、朝ごはんをゆっくりいただいて、

そのあと、「渡辺篤史の建もの探訪」や「小さな村の物語イタリア」見て、

天気は悪かったけど、幸せな日曜日の朝でした。

 

ところで、今まで何も考えずに、うまいうまい!と食べてた沼サンド。

「沼」って一体なに?沼津のサンドイッチ?と気になって調べてみました。

沼サンドとは、陶芸家の大沼道行さん(通称:沼夫)のいつもの朝食で、

奥様が「沼夫サンド」と名付けたところから来ているみたいです。

意外な由来だった。

 

僕も自分で沼サンド作れるようにならなきゃな~。

実はキャベツの千切りが大の苦手で、尻込みしてしまうのです。

2015-11-15 | Posted in 01.日常No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA