ダイアログ・イン・ザ・ダーク

東京スカイツリーを見学したあとは神宮前へ。

ダイアログ・イン・ザ・ダークというものに参加してきましたよ◎

IMG_8908

※ダイアログ・イン・ザ・ダークとは…

日常生活のさまざまな内容をまっくらな空間で、聴覚や触覚など視覚以外の感覚を使って体験するエンターテインメント形式のワークショップ。

(wikipediaより。)

そんなわけで純度100%の暗黒を体験してきました…!

しかも約2時間の暗黒体験です…!

まずは8人くらいのグループを組んで、

公園の中(っぽいとこ)を探検します。

頼りになるのは触覚、聴覚、そして白杖…!

まっくらの中で小鳥のさえずりや川のせせらぎを聞いたり、

吊り橋を渡ったり、鉢植えをしたり。

カフェでワインを飲んだりもしたんだぜ!

最初は見えないことが怖すぎて、びびりっぱなしやったけど、

次第にその他の感覚が研ぎ澄まされてきて、

なぜか見えてるように(とまでは行かないけど)歩けてしまう…!

そして何よりグループメンバーの絆。

グループのみんなとニックネームで呼び合い、

声をかけあい、手を取り合って助け合います。

そして、しゃべったり、笑ったりしてるうちに次第に仲良くなるんです。

顔はわからないけど、声や性格とかで顔を勝手に想像したりして。

なんかとても不思議なことに自然と優しい気持ちになれるんです。

見えないことは不自由でしかないイメージでしたが、

なんだか自分の可能性が広がったような気がしました。

ほんとこれに参加しただけでも東京に行った価値はあったな~。

また参加したいです!

でも、グループのメンバーみんなで明るいとこに戻ってきて、

お互いの顔が分かったら、なぜだか照れくさくなってしまい、

さっきまでワイワイガヤガヤしてたのに、急にしーん…。

初対面のように照れ臭かったです。笑

2011-05-11 | Posted in 17.国内旅行No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA