イタリア旅行記(10)~サンタ~ルチ~ア~♪編

フィレンツェを一通りまわったあとは、

フィレンツェ郊外にあるレストランへ。

フィレンツェの名物料理といえば、

かの有名なフィレンツェ風ステーキ。

これは絶対食べようって思ってたので、

これが含まれているコースメニューを注文。

(ひとりでコースはさびしい・・・

コースにしたのはめっちゃ腹減ってて、

ステーキ一枚じゃ足りんって思ったからなわけです。

まず運ばれてきたのがイチジクと生ハムメロン♪

イチジクって食わず嫌いで今まで避けてたんですが、

勇気を出して食べてみたら、めっさおいしかったです。

その次はレタスサラダ♪

おかんが作るのとおなじ味がして、

日本にいるおかんのことを恋しく思いました(笑)

その次はミートソーススパゲティ♪

正直、昼も食べたのでいらなかったです(苦笑)

その次はお待ちかねのフィレンツェ風ステーキ♪

・・・と思いきや、つぎはカルボナーラがきやがった・・・。

はやくステーキが食べたいとです・・・。

で、やっとフィレンツェ風ステーキ♪

運ばれてきてびっくり!!

untitled

リアルに横幅30cmぐらいあって、厚さも2cmほど!!

こんなステーキ見たことねーってめっちゃ興奮。

しかもめっちゃうまい!!

しかし、ステーキに至るまでのプロセスで

いろんなもんを食ったせいで、

ステーキ・・・半分以上残しました・・・

コースにしなきゃよかったと激しく後悔しました。

そうそう!!

そういえば、食事中はレストラン専属(?)の

歌手の方が歌ってくれていました。

ここはカンツォーネ(イタリア民謡)レストランだったのです。

『サンタルチア』や『帰れソレントへ』などを

本場で聴けて最高でした。

さらに、テンションがあがってきたのか

歌手の方(女性・30代前半)が

客の男性を捕まえてレッツダンシング★

社交ダンスみたいなんをチャッチャカしとりました。

イタリア人のノリ最高!!

見てるほうもテンション上がりました。

しかし、客の男性とダンスし終わった

その歌手が俺のほうへ・・・

「うおっ!!やべぇっ!!」

思って目を逸らしたけど、手を捕まれて・・・

俺もレッツダンシング・・・(焦る・・・

「えーい、こうなったらヤケクソじゃい」

で恥を捨てノリノリでダンスしたったら、

周りの客も大盛り上がり。

・・・と、とりあえずよかったです。

2006-09-17 | Posted in 18.イタリア旅行記No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA