パリ・バルセロナ旅行記(8)~降っても晴れてもパリ編~

7月8日。

ひろみちゃんとお別れしたあとはサン・ジェルマン・デ・プレを抜けて、再びシテ島へ。

IMG_7901

そして妻が行きたがってたサント・シャペルへ行きました。

サント・シャペルとかパリを代表する観光地なのに、実は僕も4度目のパリにして初めて。

さすが人気の観光地なだけあって行ってみると入口まで50mくらいの長蛇の列ができてました。

列に並ぶのはさほど苦にはならないけど、

さっきまで快晴だったパリの空がどんどん暗くなってきて、

上の写真を撮ってからわずか10分足らずで土砂降りの雨に…

IMG_7906

気温もどんどん下がってきて寒い…そしておしっこに行きたくなってきた…!

妻に「トイレ行きたい」と言うと、妻も行きたいとのこと。

でも、もうしばらくは耐えれそうだったし、

せっかく並んでるので中に入れるまで我慢することに。

数十分待ってようやくサント・シャペルへ。

「さ、トイレトイレっと…」と探してみるも、

まさかのサント・シャペルの中にトイレがない\(^o^)/

確かにステンドグラスきれいなんだけど、それどころじゃない\(^o^)/

これはやばい…とサントシャペル見学もほどほどにして外に出ると、

奇跡的にトイレの看板が…!

「これで助かった!ありがとう神様!仏様!」と思って行ってみると、

なぜだかトイレが閉鎖されてる\(^o^)/ウソだろ…

2人揃ってやばい感じだったけど、

確かノートルダム大聖堂の近くに公衆トイレがあったのを思い出し、

そっち行ってみるとトイレの看板があった!!

「ありがとう!トイレの神様!(ちがう)」

猛ダッシュでトイレの矢印の方へ向かい、

トイレのある地下へとつながる階段を駆け下りると、

まさかまさかのパリに遠足に来ていた小学生の大群が

永遠に続くんじゃないかと思うくらいのながーーーーい列を作ってるやないかい\(^o^)/

「漏らしても死にはしない、漏らしても死にはしない」と自分に言い聞かせながら、

待つこと約10分…ようやく事なきを得ました…ホッ。

2人揃ってなんとかなったけど、一気に疲れてしまいました。

でも、地上に上がるとさっきまで土砂降りだったのにすっかり晴れてました。

IMG_7956

女心とパリの空。

すっかり元気になった人。

IMG_7974

僕も無事にトイレに行けたのと、晴れたのとでテンションがハイになってしまい、

セーヌ川を渡る観光船にひたすらワーッと手を振ってました。(軽く錯乱状態)

それから平穏を取り戻した僕たちはノートルダム大聖堂を見学。

IMG_7933

IMG_7943

IMG_7938

そしてさっきはまったく落ち着いて見れなかったサント・シャペルへ再び行きました。

ミュージアム・パスはサント・シャペルでも使えるので、何度でも入りたい放題なのです。

IMG_8000

IMG_8003

空が暗いときより、晴れてるときの方がステンドグラスはずっと明るくてきれいだった。

外に出るとまた不穏な感じの黒い雲が見えたので、ホテルへ戻ることにしました。

サンラザール駅に着くと小雨が。

IMG_8031

パリの天気って本当に変わりやすいなぁ。

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA