パリ・バルセロナ旅行記(2)~グエル公園編~

7月5日。

バルセロナに着いたあと1時間ほど休憩し、16時ごろから街を散策へ。

とりあえずグエル公園に行ってみることに。

地下鉄4号線のジャウマ・プリメ駅からウルキナオナ駅まで行き、

11号線に乗り換えてレセップス駅へ。

IMG_7270

ウルキナオナ駅は大阪でいうと本町駅くらい乗り換えに歩かされる駅で、

乗り換えだけで結構疲れました。。。

あとバルセロナの地下鉄で昔、スリ集団に襲われたトラウマから地下鉄に乗ってるあいだ、

ずっとびびりっぱなしでした。。。笑

ジャウマ・プリメ駅から15分ほどでレセップス駅に到着。

IMG_7272

この日のスペインはガンガン陽射し強くて、気温も30度近く。

(ま、いまの日本に比べれば全然マシだけど…)

何がしんどいってここからグエル公園まで15分ほど坂道を上らないといけないっていうね…。

IMG_7275

う、うぅ…辛すぎる…

バテバテになりながらゆっくり坂を上りました…

しかし、しばらく上るとエスカレーター登場!!助かった~。

IMG_7276

これで快適にぐんぐん坂を上っていき、グエル公園到着。

IMG_7280

ふぅー苦労して上ってきた甲斐あった。

遠くには建設中のサグラダ・ファミリアが見えます。

IMG_7281

サグラダ・ファミリアを見るまで全然スペインに来たって実感なくて、

ただただ坂を上る苦行を強いられてるって感じだったけど、ようやくスペインに来たことを実感。

次の日のサグラダ・ファミリア見学が楽しみだ。

IMG_7282

でも、残念なことがひとつだけ。

なんとグエル公園の中央広場や正門、大階段周辺が知らぬ間に有料になってた…!

このエリアにガウディの作品が集中していてグエル公園の見所の9割はこのエリアに集中してます。

調べてみると2013年10月から維持保存のために有料(8ユーロ)になったらしい。ガーン!

それに30分ごとに400人の人数制限もあるみたい。ま、仕方ないか…。

IMG_7284

チケット売り場まで行くと、18時半入場分しかなかったけど、

ここまで来てガウディの作品を見ないわけにもいかないので購入しました。

待ち時間が1時間半ほどあって、この時間を利用してどこかに行きたかったけど、

またあの坂を上るのかと思うと絶望的な気分になったのでグエル公園内で待つことに。

IMG_7288

グエル公園内をちょっと散歩して、日陰で一休み。

ハープを弾いてるお姉さんがいました。

IMG_7291

お姉さんの演奏聴きながらガイドブック読んだり、iPhoneでネットサーフィンしたりして過ごし、

いよいよ18時半近くになってきたので入場ゲートへ行き、モニュメント・エリアへ。

IMG_7330

有名なガウディのトカゲがお出迎え。

IMG_7320

お菓子の家みたいな守衛小屋と管理小屋。かわいいね。

IMG_7303

1時間ほどモニュメント・エリアで過ごして、そこから一旦ホテルに戻ることに。

なんというか体力の限界。。。

金曜仕事終わり即飛行機移動→到着即散策の流れ結構しんどい;;

帰り道にホテルの近くでフレッシュジュースが売ってたので思わず購入。

5ユーロ。キウイ味です。

IMG_7338

これ飲んだら妻も僕も劇的に元気になって、

ホテルでちょっと休憩したら、晩御飯食べにバル行こうって言ってたけど、

2人とも知らぬ間に寝てしまい、この日は 晩御飯抜きになってしまいました。泣

 

つづく

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA